不動産管理・プロパティマネジメントなら株式会社ジョイント・プロパティ

株式会社ジョイント・プロパティ


オーナーの皆様へ

「ココロハス+12(プラスワンニャン)」

[ペット共生リノベーション ココロハス プラスワンニャン]
空室が多い・・・入居者がなかなか決まらない・・・
賃貸住宅を経営するオーナー様の一番の悩みが、「空室」です。
満室にするには、家賃を下げるしかないとお考えでは
ありませんか?
一旦下げた家賃は、元には戻りません!
「ココロハス +12(プラスワンニャン)」は、人とペットが
快適に暮らせる住まいのリフォームプランです。
物件に付加価値を付け、他物件と差別化し、満室と
収益アップを実現いたします!
「ココロハス +12(プラスワンニャン)」は、競合物件に勝てる一歩進んだリノベーションです。
 ペットを飼いたい人が多いのに「ペット可」物件って少ないんです。
「ペット可」の賃貸物件は首都圏でもたった1割。
今や、ペットは人生のパートナー!
それなのに、賃貸物件における「ペット可」物件は、全体の1割程度です。
「ペット可」物件でも、ペットに優しい仕様にはなっていないのが現状です。
(CHINTAI検索サイトの結果より引用)

参考図

「ペット可」の賃貸物件は首都圏でもたった1割。

ただ単に「ペット可」物件にするだけではなく、ペットと共生(人とペットが快適に暮らす)出来る物件に再生すること
により、物件に新しい価値が生まれます。
「駅から遠い」、「築年数が古い」などの不利な条件でも、潜在的ニーズ(ペット飼育希望)がありますので、
入居者募集が断然有利です!
(民間企業調査「ペット対応住宅について」より引用)

「ココロハス +12(プラスワンニャン)」は、競合物件に勝てる一歩進んだリノベーションです。
 「ココロハス +12(プラスワンニャン)」のメリットは?
物件に付加価値がつく。

ただ単に「ペット可」物件にするだけではなく、ペットと共生(人とペットが快適に暮らす)出来る物件に再生すること
により、物件に新しい価値が生まれます。
「駅から遠い」、「築年数が古い」などの不利な条件でも、潜在的ニーズ(ペット飼育希望)がありますので、
入居者募集が断然有利です!

「ペット可」賃貸物件は、賃料が約5%程度高め。ペット共生物件はさらに約10%の賃料UPが見込めます。
賃料アップ、空室率の低下により、賃貸経営が安定し増収が見込めます。
イメージ
 いろいろ選べる「ココロハス +12(プラスワンニャン)」のペットに優しい設備
共用部分
参考写真

リードフック

共用部分や玄関内外に設置。
手がふさがっている時に、ワンちゃんを繋いでおくことができます。

参考写真

ペット専用足洗い場・うんちダスト

散歩帰りのワンちゃんの足を洗うことができます。
また持ち帰ったうんちを「うんちダスト」に捨てることができます。

参考写真

ドッグフェンス

玄関ドアの内側にフェンスを設けることで、飼い主の方が帰ってきた時や来客時にワンちゃんネコちゃんの急な飛び出しを防ぎます。


専有部分
参考写真

キャットリビング

ネコは習性として上下運動を好むので、キャットタワーがなくても、この棚を昇り降りすることで運動不足が解消できます。

参考写真

ペット扉

室内のドアが閉まっていてもここから部屋を行き来できる仕組みになっています。

参考写真

ペット対応クロス

壁に腰板を設けてクロスを上下に分けてることで、傷の付きやすい下半分だけを張り替えることができ、簡単に壁紙を交換できます。


リフォームプラン対応のローンもございます。お気軽にご相談ください。

問合せ先

このページを印刷するお問い合わせはこちら

copyright

不動産管理,賃貸管理,プロパティマネジメントのジョイント・プロパティ。